被服デザイン科
DRESS DESIGN

家庭生活における衣食住などの基礎的な知識・技術の上に、被服に関する専門的な知識・技術の習得を図り、将来アパレル・ファッション産業等で活躍できる人材の育成を目指します。

教育課程

1年生ではデザインと被服の製作の両方を学習し、2・3年生では興味・関心、進路の希望にあわせて科目を選択して学ぶことができます。

取得できる資格

検定受検の様子

主な進路(過去3年間)

進学先

中国学園大学 国際教養学部
山陽学園大学 地域マネジメント学部
山陽学園短期大学 こども育成学科他
中国短期大学 保育学科他
倉敷市立短期大学 服飾美術学科他
上田安子服飾専門学校
中国デザイン専門学校
岡山県理容美容専門学校
専門学校岡山ビューティーモード
岡山情報ビジネス学院  など

就職先

株式会社 トンボ
セロリー株式会社
株式会社 総社カイタックファクトリー
株式会社 ジョンブル
株式会社 ドウ・ワン・ソーイング 岡山工場
大阪シーリング印刷株式会社
公益財団法人 倉敷中央病院
株式会社 宮脇書店
岡山日産自動車株式会社
株式会社 廣榮堂  など

2つの類型(2年次から)

A テクニカル類型

家庭に関する科目のうち、被服製作・手芸に重点をおいて学習します。

B デザイン類型

家庭に関する科目のうち、デザインすること、被服製作に重点をおいて学習します。

活動の様子

ゆかたの日 授業風景
ネイルアート実習
デニムの日

先輩の声

令和5年度被服デザイン科卒業 藤田中学校出身
磯崎 心響 さん
岡山ビューティモード

 私はオープンスクールで見た先輩方のファッションショーに憧れ、被服製作やデザインについて学びたいと思い入学しました。 1年次は基礎的な技術を身につけ、2年次には積極的に被服検定に挑戦し、製作や検定を通してコツコツと努力することの大切さを学びました。3年次には、自分でデザインから製作までを行い、理想の衣装を作り、憧れのファッションショーをクラス皆でつくりあげることができました。 是非、被服デザイン科で学び、充実した高校生活を送ってみませんか。

令和5年度被服デザイン科卒業 御南中学校出身
松下 夕桜 さん
株式会社 宮脇書店

 私はデザイン類型で、発想力を高める方法や表現方法などを中心に学びました。その中で様々なコンテストに向けてデザイン画を描いてきました。その結果、最終選考まで残ることができ、賞をとることができたのは、とても嬉しかったです。この取り組みから、努力する姿勢と努力を続けていくことの大切さを学びました。 私は人見知りで、コミュニケーションをとることも苦手でしたが、日々の衣装製作の実習や行事への取り組みを通して友達も増え、充実した学校生活を送ることができました。

紹介動画

ショートVer 約1分

ロングVer 5分57秒

アクティビティ