ぴかまる・きぬむすめの種まき

令和4年5月19日(木)3,4時間目

農業科3年作物類型12名が、全自動播種機を使って ぴかまる270枚・きぬむすめ216枚の苗箱に播種しました。

根切りマット
育苗箱に根切りマットを敷きます。
床土入れ。
育苗箱の下に入れる床土を機械に入れていきます。
種子をセット
種子を機械にセットします。
種子の播種
機械が1枚の苗箱に170gくらいの種子を播きます。
床土
種を播いた上に土をかぶせます。これで完成です。
パレットに積み込み
パレットへ苗箱120枚ずつ積み込みます。ビニルシートとブルーシートをかけてライスセンタで保温したのちに水田に移動します。

ビール麦の刈り取り 令和3年5月24日(火)2、3、4限農業科3年作物類型12名が大型汎用コンバインでダイナミックに麦刈りをしました。

収穫適期
黄金色になり穂が少し傾いた収穫適期です

説明。
まずは説明。今日はテレビ取材もありました。
コンバインの運転操作を先生から聞きました。

先生が運転
最初に先生が周辺の麦を収穫しました。機械の調子もとてもいいですね。
運転スタート
次に先生が横に乗って、生徒が運転しました。
一人で刈りました

慣れてきたので生徒が一人で運転しました。うまく収穫できました。
順番待ち

クラスメートの刈り取りの様子をみんなで見ています。次は自分の番です。
記念写真
全員でコンバインと麦、体育館をバックに写真撮影です。いい天気で楽しい麦刈りでした。